糖尿病と付き合う

H25年に糖尿病発覚
前向きに付き合う事を決めた日記

  目標血糖値
 空腹時血糖   「優80~110未満」「良110~130未満」
 食後2時間血糖 「優80~140未満」「良140~180未満」

 HbA1c予測計算式 HbA1c=(血糖平均値+46.7)÷28.7
 平均血糖計算式   (HbA1c-2)×30=だいたいの平均血糖値
  食後の血糖値にまったく異常がない人は5.3%以下
9月一杯でこちらのブログは更新を停止します、10月からは別ブログへ引越し予定です

完治と寛解(かんかい)は違うのです

糖尿病で一番怖いのが「完治」したと思ってしまう事です
数値が安定し、薬も無くなれば
人はついつい治ったと思ってしまいます
風邪とか怪我とかなら、完治はありますが
糖尿病に関しては医師が「完治しました」と断言しない限り
悲しい事にあり得ません(´・ω・`)


糖尿病で可能なのは「寛解」なのです。

本当に完治したと言える状態は
食事制限もせず、運動療法もせず。糖尿が発症する以前の生活状態に
戻っても血糖値もA1cも上がらない状態
これが真実の完治と言えますが、実際はそんな事ないと思います


あと短期間で急激にA1cを下げるのも実は血管に相当のダメージを
与えてしまう事実もあります
なので医師によっては、最初は軽い薬から様子をみつつ
徐々に薬で調整して下げていくパターンもあるようです


糖尿で可能なのは寛解です
症状が落ち着いて安定した状態なだけです、もちろん完治は絶対無いとも
思ってないです、糖尿の進行度・膵臓のダメージ状態・肝臓の~
これらが軽い場合完治も可能だとは思ってます


でも悲しいかな、通常糖尿病と診断された場合
すでに身体には色んな変化が起こってしまってる場合が多々であり
発症前まで戻すのは至難の業でもあると思います


ちおさんが目指してる地点
薬が無くなり完治は無理でも、食事を普通に気兼ね無く食べれる状態
年齢を重ねれば重ねるほど再発の危険はあるけれど
でも可能なら、せめて10年くらいは糖質とか気にせず
食事を楽しめる生活はしたいなー
そこが今の目標地点です...( = =) トオイメ


そんなちおさんの今日のエクセル

昨日は無投薬だった割りに、まったくもって普通の血糖値で
朝もまったくもって普通でした(。・_・。)
でも、だからと言って調子には乗りません。今朝はしっかり薬飲みましたw
(ミカルディスもねーーーーーー! orz)


まぁ主治医がミカルディスを止めない理由は、なんとなくわかります
冬になると血圧が上がる傾向を持つ人が多いので
このまま一冬は様子を見たいのだろうと・・・
冬を越えても血圧がこのまま低空飛行を続ければ、来春あたりミカルディス
止まる可能性もあるかもです(*´ω`*)


体重は・・・ よし思い切って体重グラフ出しますか!

ふははははははははは! 大台切ってないから縦軸は消してやったぜ!
orz=3
まぁ、でもグラフ化してわかった事は
じみーーーに じみーーーに 減ってるって事やねw
この調子でゆっくり牛歩戦術で糖尿さんとお付き合いしていきます(*´ω`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。