糖尿病と付き合う

H25年に糖尿病発覚
前向きに付き合う事を決めた日記

  目標血糖値
 空腹時血糖   「優80~110未満」「良110~130未満」
 食後2時間血糖 「優80~140未満」「良140~180未満」

 HbA1c予測計算式 HbA1c=(血糖平均値+46.7)÷28.7
 平均血糖計算式   (HbA1c-2)×30=だいたいの平均血糖値
  食後の血糖値にまったく異常がない人は5.3%以下
9月一杯でこちらのブログは更新を停止します、10月からは別ブログへ引越し予定です

その後H27年の出来事

H27年1月29日

血糖値:132(空腹時) HbA1c:7.0 血圧:146/107

新しい職場で働きだしたおかげか血圧以外は安定してきた

朝食抜き深夜遅くまでの生活は持続中

食生活は変わらずだけど、お昼に関しては新しい職場で社食にしたので

栄養バランスはそれまでより取れてた予感


H27年3月5日

血糖値:137(食後) HbA1c:6.7 血圧:167/115

血圧がえらいこっちゃ! 状態ですorz

まぁこの前の2月末にある事情で入院してました(糖尿病とは無関係)

気道熱傷で気管内挿管してたため体重が激減4㎏おちてたorz

のでルセフィ終了、変わりに血圧えらいこっちゃなのでミルディス追加

しかし糖尿病にとっては良い期間だったようです(´・ω・`)喜べないけど


H27年4月18日

血糖値:170(食後) HbA1c:7.7 血圧:130/94

もともと、ちゃんとした生活で落ちた訳じゃなかったので

しっかりヘモ戻りましたorz 

体重も戻りましたorz


H27年6月20日

血糖値:78(食後) HbA1c:7.0 血圧:118/92

5月はGWがあったので診察は無く、2ヶ月分お薬出してもらってのコレ

別に変わったことなんて何もしてない今までと同じ生活してただけなのに

素直に喜べないあたりが糖尿病患者なのかな?w

体重は3㎏増加


H27年7月29日

血糖値:128(空腹時) HbA1c:6.3 血圧:106/78

体重は順調に増えてるのに、何故か下がるヘモ

血圧はまぁ薬のおかげだと思うんだけど、さすがに心配になってくる

体重もおちて、さらにヘモも下がってるなら喜べるけど

反比例してたので何か疑ってしまいます


H27年8月26日

血糖値:170(食後) HbA1c:7.0 血圧:126/90

この数値みてやっと、ああ平常営業だぁ・・・と安心した私っていったいw

体重1㎏減 7月の数値実は職場の健康診断での数値だったので

先生もいぶかしんではいたのです、流石に一気にヘモが正常値っていくらなんでもねぇ

生活環境が変わったわけでもないのに、突然そんなに激変するとは思えなかったのです


H27年10月30日

血糖値:167(食後) HbA1c:7.4 血圧:146/98

ここから全てが一変する出来事が起きました、今までダラダラと糖尿病と付き合って

きた自分にとって、ダラダラじゃダメなんだ真剣に数値改善をしなければいけない

そう思わざるを得ない事がおきました

仕事中に膝を捻ったのがきっかけで1ヶ月の休職からの思わぬ事態へ・・・


H27年12月8日

血糖値:156(食後) HbA1c:7.3 血圧:160/122

捻った膝は靭帯断裂、手術しなければ職場復帰は絶望と2ヶ月たってから診断が出て

先生がA1c7以下にしないと手術は無理だよと絶望宣告。

2ヶ月まともに歩けない生活で体重5kg.増加、まずはヘモを下げる食生活を

考えなければ行けなくなった。


H28年1月6日

血糖値:176(空腹時) HbA1c:8.3 血圧:127/96

絶望が絶望を呼んだ時期です、肥えた体と運動が出来ない状況で糖質制限しても

体重は減らないヘモは上がる一方、その上肝機能が300オーバー

整形の先生からも手術は出来ないと絶望宣告

糖尿の先生と相談して、数値を下げないと麻酔は使えない術後のケアにリスクが伴う

職場からもまだ復帰出来ないのか、まだ手術できないのかとストレスマッハ


H28年2月10日

血糖値:182(食後) HbA1c:8.8 血圧:117/90

いよいよ持って四面楚歌orz

お薬にスーグラ追加、とにかく糖をだせー

お米も1日お茶碗1敗半、それ以上は食べないおかずメインの生活へ

味噌汁必ず飲む!(主にしじみとあさり)夜20時以降は食べない

どうしても我慢出来なかったらバナナ1本かトマト 

パンは全面禁止、ビールも禁止、ラーメン禁止、ピザ禁止

手術できる身体にする迄質素な生活維持、とにかくネットで調べて肝臓に良い食物を

食べました、糖質0麺とかこんにゃく麺とかを夕飯の主食にしてみたり

この時期本当に今までダラダラと糖尿と付き合ってたのを後悔した


H28年3月23日

血糖値:222(食後) HbA1c:7.2 血圧:121/84

光が見え始めた、体重こそは1㎏しか落ちなかったけど

他の数値が徐々に落ち始めて4月に入ったら肝機能は正常値へ

A1cも7.0になったので、整形の先生が手術OKだしてくれました。


これ以降はつぎの日記にて、今回はここまで











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。